あなたの日常生活を記事として書き出せ!無駄に人に伝えろ

らんち

 

 

 

ブログのネタが無いから記事が書けない?

だったら、あなたが日々経験したことに関して

思ったこと、考えたこと

そのまま書けよ、書き出せよ、、、、俺に教えろよ。

たわいもないこと、どうでもいいことでもな。

 

 

あなたが日常的に生活していることや経験していることは

あなたにとっては、ホントどうでもいいことかもしれないが、

他人にとっては、え?そうなんだ~、とか思って

無駄に参考になってしまうことだってあるのだ。

そういうことだってある。

 

 

それに、まぁ暇なときに

顔も知らないネット上の有象無象のブログ書いているヤツラが

どんなこと経験しているのか知りたくなって

どうでもいいキーワードで検索して知りたくなる時があるのです。

 

 

それに、

なんというか、そもそもブログって言うのは

自分の日常生活とか書き出す場なのに、

なんか人から読まれるための記事やらSEOがどーのこーの

検索順位がどーの、、、とか、そういうのも、まぁたしかに

大切かもしれないが、そういったことにたいする対策とかは

あまり考えなくてもいい。

 

 

一番優先すべきことは、自分のことを、自分の経験したことを、

自分の考えていることを、書き出して、誰かにそれが

たまたま読まれたら、それでいいって思うことだ。

 

 

読んでみようと思うヤツはいると思う、何人かは。

ものすごく読みたいという人はいないけれども

とりあえず暇だから、他のヤツが何考えているの知ろうと

する人はいると思う

 

 

もちろん文字数とかは、そんなに気にしなくても良い。

まぁ500文字から1000文字くらいで簡単に書き出せばよろし。

 

 

それに別に簡潔に書かなくても、よろし。

超テキトーに書いていけ。

面白い内容とかはもちろん期待していないが

美味く文章書くとか、そういうのもいいので、

まとまりなく文章書いても、なんとなくで

意図などは相手にくんでもらうなり、ある程度は想像してもらえ。

それが人のブログ読むヤツの義務だし、

どういう意味合いで解釈して読むかも読者の自由だから、

そこらへんはウィンウィンだ。

 

 

 

ただ、日記とかをブログで書くな!とかいうことも言われているが、

まぁたしかにツレヅレと、今日起きて飯食って、なになにして、

家帰ってきて、寝ました、、、、とかいうのは、ちょっとなぁ。

 

 

別に日記を書いてもいいのですが、その際に

あなたの思いを書いていただきたい、なになにしました、だけで済ませるのでは無く

今日、どこどこ行ってなになにしたけれども、その場でこう思った、

それは私なりにこういう理由からだ、、、とか

事実だけで無く、あなたのその時や、またはその後に

考えたことや気持ちとかを書いて欲しい。

 

 

そしてもしよければ

あと、そこで何を見たのか、というのも、テキトーでいいから

ツレヅレと書き出してくれ、最低限の状況描写もヨロシク。

そうすると、あなたのその時、そう考えた気持ちやらに

たまたま読んだ人が共感できるようになるから。

 

 

あと、なにか自分がおこなったとして

それで他人から、どんなこと言われたのか、とかも書き出して欲しい。

 

 

まぁとにかく、どういう状況だったのか、

どんなヤツがまわりにいたのか、とか

できれば最低限のその場のそういった状況や成り行きも教えてくれ、

ということだな。

 

 

 

で、こういう感じで、毎日記事として

そういったことをとりとめも無く無駄に

書き出していけば

ブログ内の記事の量も日々無駄に増えていくでしょ?

そうすれば無駄に月日が流れていくと

そういった生み出してしまった記事たちの

検索順位も無駄に順位があがっていくわけだ

ある程度はね。

 

 

そうするとあなたのブログにたまたまネットサーフィンしてて

迷い込んできてしまう愚か者も何人かは現れてきてしまうわけで。

まぁどちらも(迷い込んだヤツも記事書いてみられるヤツも)災難ではあるが。

 

 

あと、あなたが日常的に経験したことだけを書くような

日記だけではなく

今の世の中に関して、あなたがテキトーに無駄に考えていることも

書き出して欲しい。

 

 

そういうの読んでみようかってヤツもいると思うから。

(物好きなヤツもいたもんだ)

私がそう。

 

 

つまり上から目線で済まないが、顔も知らないヤツが

今の世の中に対して

何考えているのか、世論がしりたいのよ。

 

 

ああ、あと記事のタイトルだけは、なんか

ある程度なにしたか、どこいったか分かるようなヤツにしといてくれ。

たとえば「何月何日の私の食べた昼ご飯について」

とかいうのではなく、

「なになに食べたけれども、思っていたよりも味がこうだった!」

とか、そういう感じでつけてほしい、

そうすりゃ検索したときに、そういう感じで

記事タイトルが検索画面にでてくるから、ふ~ん、どんなだったのだろう、とか

思うワケじゃん。

 

 

分かりやすいタイトルって大切だね。

別にインパクトというか、印象に残るような記事タイトルなんて

つけなくてもいいが、タイトル一見して、どんな記事内容がなのかが

ある程度、分かりやすいように。

一文でザッと書いて、つけるように。

 

 

そういう感じにしていくと、知らないうちに訪問者が増えていって

実際に記事を読んでみると、

やっぱり特に読んでも面白くない記事しかないブログでも

月に少しぐらいの小遣いが手に入ってしまうこともあるというわけだ?

 

 

な、こう考えると、なんだか夢があるだろ?

でしょ?でしょ?

 

 

とにかくブログで記事を書くにあたって、無駄に何か書こうか、

なんとか人に読まれる記事書こうか、とか無駄な努力なんて必要ない。

特に私達のような、素人には関係ない話だ。

 

 

でもブログで少しぐらい稼いでみたいって思ってもいいじゃないかぁ、とか

思ってしまうかも知れないが、そんな邪念ないし、よこしまな考えは

とりあえず一旦捨ててしまえ。

 

 

とにかく無駄に継続して、日々の生活、身近な出来事を

タイトルだけ気にして無駄に書き出していくんだな。

 

 

そうやって日々の自分の行動を見直して頭の中で整理して

記事として書き出していくだけのことを漫然と習慣にしていけば

月日が経てば、なんかブログで最初に儲けようと考えていたことを

完全に忘れたころにアクセスが徐々に

増え出していくことがあるんじゃないのか?

 

 

よくわからんが、たぶん(笑)

 

 

 

SH

 

 

誰のために書くのか?

もちろん自分のために書くんですよぉ。

いろいろなものを整理させてくれる。

 

 

<関連する記事>

 

ブログ記事を書くときは、あまり調べ物しない方がいい

 

ブログ1000記事達成しても、そこには何も無かった

 

今までの人生経験は、どんな些細なことでも記事ネタになる

 

 

 



 

<日常 ブログ ブロガー アクセス 生活 出来事 小遣い 増加 思い 考え 思考 経験 伝達 情報 自己啓発 継続 日記 日誌>