HPに社員全員の顔写真を載せる会社を早めに辞めて良かった話

あぁ

 

 

 

 

なんか最近になって、大昔若い頃に、勤めていた会社の

自社ホームページを懐かしみというか悔しみというか

 

(仕事にも人間関係にも社風にも上司にも

ついていけず半年で辞めちゃったし)

 

そういった思いも含めて、久しぶりに見てみたのであるが

なんかリニューアルされとる。

 

 

以前は、ホームページ制作についてHTMLやらCSSやらの言語を

本屋で買ってきたビギナー向けの本を多少かじった程度の

社員の手作り感満載のサイトであったのであるが

外部(デザイン会社なりHP制作会社)にちゃんと金払って

きちんと作ったのか、

なんかいろいろと凝った物になっているじゃないか。

 

 

ちゃんと問い合わせフォームとか付いているし(笑)

トップの社内画像も、綺麗に自動で切り替わったりしている。

なんか泣けてくるわ。

 

 

で、興味本位でいろいろ暇つぶしに見ていたのであるが、

アレ、総務部長が変わっているじゃないか?

 

 

私がバックレ同然で退職してから

会社からの連絡も携帯の電源切って、まともに連絡とれなかったのを

以前の総務部長が、わざわざ私の自宅まで来て

ポストに退職書類やら、手紙やらを、何回かとどけに来てくれたのを

覚えている。

 

 

まぁ私はそれでも出なかったけどね、

なんかひっそりと夜に

そっときてくれていたみたいだ。

自分が情けないという感情は皆無であるが、なんかいろいろ気を遣わせてしまい、、、

といった感情はさすがにその時は芽生えた。

まぁそれがその人の仕事だったのでしょうが。

 


 

 

まぁ話は戻る、さすがに10年近く経つと、しみじみと

そこの会社内部の人員も変わっているんだろうなぁ、とか思う。

 

 

退職した後の数年後にウワサで聞いた話では、

私の直属の上司も、私の退職後、すぐにどっかに転職したらしいし、

まぁ嫌いな奴ではあったが、今となっては懐かしい思いでいっぱいだ。

あの嫌がらせも、もはや懐かしい。

 

 

で、サイトのページを少しずつ見ていくと

社員紹介のページがあった。

 

 

へぇ~こんなページ作ったのかぁとか思ってみてみると

社員へのインタビューコメントともに

その社員の度アップの顔写真が出てきた。

 

 

それを見て、うわぁ、、、とか思った、

もちろんコメントにあわせて実名付きだ。

 

 

なんか知らんが毎月社内で働いている正社員を営業と現場の従業員を

分け隔て無く、何人かずつ、こういった感じでUPしているようだ。

うわぁ・・・・

 

 

つまり取締役とかの、社長親族以外の雇われの従業員全員の顔と実名と

当たり障りのない会社の仕事万歳コメントを載せていっていると

言うことか?

すでに数十人分の顔写真と実名とコメントがUPされているようであるが・・・

 

 

(言い忘れたが、もちろんこの会社は社長親族、社長家族独裁の中小企業だ。

従業員は数十名、そして現場の製造員の勤務年数はほどほどに長めだが

営業員は平均で数年だったか、長い方なのかね、それでも(笑))

 

 

これは、さすがに社員が可哀想だと思った。

顔写真見ていても、無理して作った笑顔が、なんか苦々しい、というか、、、

はっきり不憫であった。

 

 

どこの誰ぞが見ているのか分からない、ネット社会に

実名付き顔写真コメントを掲載するとか、、、、

これ絶対社長親族からの社員への嫌がらせだろ?

面白半分でやっていないか。

 

 

そういうのを、しみじみと見ていて、私はあらためて思うわけだ。

 

 

あぁこの会社を、こんな会社をとっととワケも分からぬままに

辞めて正解だったと。

あまり深入りする前に去って、本当に正解だった。

私は運が良かった方なのだと、しみじみと思った。

いや、、、身にしみて思うよ、今更になって。

 

 

神様はいつかこうなることを見通して

私に退職という道へと誘導したのだろう、、、きっとそうだ。

 

 

私の実名だか苦笑いの顔写真やらが会社のHPに

誰でもいつでも閲覧できるように掲載されたかも、、、とか考えると

本当にガクブルである。

 

 

アットホームにも過ぎるだろ(笑)

 

 

 

SH

 

 

素晴らしいことですね。

 

 

<関連する記事>

 

退職時に本当の辞める理由を言わない理由とは?

 

新入女性社員は、独身男性社員のお嫁さん候補?

 

 

 

 



 

 

<退職 ホームページ 過去 顔写真 掲載 会社 家族 社員 従業員 笑顔 残念 後悔 憂い>