おすすめ記事(スクロールできます)



正月明けて早々、コロナ渦なのに病院へ行くことに

 

 

今、先ほどちょうど2021年の1月1日になったのであるが、

(今は0時半くらい)

離れた家で一人で住んでいる、

結構、年上の身内に「あけおめ!」って感じで

メール送ったら、なんか知らんが、

「すぐに手術受けなきゃいけなくなった・・・」とかっていう

返信が返って来ました。

 

 

はぁ?

 

 

 

なんか知らんが、腹にある動脈だかの血管の一部が、

通常よりも太くなったので、

これ以上太くなる前に

それを除去しなければいけなくなったらしい。

 

 

なんか勤め先の健康診断でひっかかって分かったとのこと、

しばらく仕事休んで、入院してこい、とか言われたらしい。

 

 

まぁほどほどに歳だからね、いろいろ体に不調が表れるっていうのは分かるが。

 

 

 

けれども、なんでそうなったのか、というと、

毎日、まったく自炊なんてせずに、どこぞで買ってきた濃い味の弁当やら、

外食しまくって、油っぽいもんを年甲斐もなく食べまくったかららしい。

 

 

・・・普通に、ただの不養生じゃねぇか。

 

 

 

どうやら手術は、そんな大層なものではないらしいが、

どうやら手術の説明を受ける際に、身内の付添人が必要とのことで、

一応身内である私に、その日だけ病院に来て欲しい、とのこと。

 

 

 

うわぁ・・・めんどくせぇ。

 

 

ただでさえ、今コロナの真っ只中で、(昨年から引き続き、流行中)

たしかどこの病院もお見舞いでさえお断りスタイルでしょ?

 

 

そういうこと知っているのかねぇ~?

 

 

なんでこういう時に、そういう理由で手術受けることになるのか・・・

 

 

 

なんか調べたら、その入院する病院で、付添人は

体温測って、体調チェックするとか、どーとか書かれているのですが。

 

 

なんか行きたくねぇ、、、とか普通に思う。

 

 

簡単なヤツなんかねぇ?

 

 

 

・・・とにかく、これは恩に着せることとしますよ。

 

 

まぁ病院の中自体は、かなり清潔状態保つために、

それなりに徹底して、

衛生的にしているらしいので、そこらへんは、あまり心配はしていないのですが。

 

 

(・・・まぁしかし行きたくはないですね、やはり)

 

 

しかし、なんで年明けて早々、病院へ行かなきゃならんのだ。

時期がアカンでしょ、時期が。

 

 

やっぱ面倒だから、他のヤツに行ってもらうように頼むように言っておくか?

 

 

・・・ああ、あと今年は元旦に初詣は行きません、

コロナと言うこともあるが、外、今吹雪いているので。

 

 

正月三が日過ぎてから、ゆっくりと人のいない晴れた日を選んでいきます。

 

 

それにしても、出だしからこんなことで、

はたして、今年1年、一体どんな日々になるやら、、、はぁ~。

 

 

 

 

<正月 元旦 ブログ 更新 継続 行動>