おすすめ記事(スクロールできます)



昔、裁判を起こすと、とにかく勝訴した理由とは?、他

 

 

うろ覚えで2記事分、書きます。

 

 

目次

 

裁判制度を、とにかく利用して欲しいから・・

蚊が入って来れなくなる結界を張る、貼り紙とは?

 

 

 

①裁判制度を、とにかく利用して欲しいから・・

 

 

今から大昔の話。

 

 

今から大昔では、なんか揉め事があったら、

裁判所なんかに訴え出て事案を持っていくことなんかなく

自分での力でなんとかしたのであった。

 

 

なんか嫌がらせされたのであれば、自分でやり返して、

奪われたのであれば自分で取り戻した。

 

 

自分以外の誰の力も信じなかった。

 

 

 

しかし、それでは困る人がいた、それはそこの地域をおさめている

お偉いさんであった。

 

 

困っている時に自分に相談して裁定をゆだねずに

そこの住人達が自分たちだけで揉め事を実力行使で

解決しようとするのはいかがなものか。

 

 

地域をおさめる上でも、もっと住人から頼ってもらって、

地域のお上の判断(裁判)にゆだねて欲しい、、、

 

 

、、、ということで、とある法律を作った。

 


 

 

なにか揉め事が起こっても、相手の挑発に乗って喧嘩せずに、

地域のお上に泣きついて、なんとかしてくれ、と訴え出た人は、

たとえそいつが原因で起きた揉め事でも、裁判で勝ちとする、とかいう

法律である。

 

 

そう、たとえ揉め事の原因となる発端を作った人であっても、

自分で解決しようと思わずに、

お上に判断をゆだねようと訴え出たのであれば

もしも相手もお上の裁判にゆだねようとしなければ、

普通にお上は、訴え出た人の言い分が正しいと言うことで

取り扱おうとかいうことであった、、、らしい、たぶん。

 

 

 

まぁこういうような取り決めを作れば、

自分で解決しようとせずに

地域の有力者のところに行って、仲裁なりなんなり頼んだ方が

有利ではないか?とか、

地域の住人達に思わせるようにしたとかなんとか。

 

 

だって、もしも自分に問題があって起こった揉め事でも、

裁判で勝たせてくれるかもだし。

 

 

そのような法律を用意してまで、

とにかく地域のお上が用意した裁判制度を

利用してもらう流れを作りたかったのだ、、、

 

 

、、、もうちょっと信用してくれ~。

 

 

 

②蚊が入って来れなくなる結界を張る、貼り紙とは?

 

 

大昔のどこぞでの話。

 

 

夏の夜になると蚊がたくさん出て、なかなか眠れないので

街まで出かけてなんか、

寝床のまわりにはる

蚊が入ってこれなくなる網を探しに出かけたことがあったとか。

 

 

そんなおり、とある道具屋で売られている、

蚊よけの貼り紙とか言うのが目に入った。

 

 

どうやら、それを住んでいる場所の近くに貼ると

蚊が容易に入って来れなくなる結界がまわりに張られるんだとか。

 

 

で、その貼り紙を見て、へぇ~網を張るよりも

こっちの方が手軽で楽そうだし、

こっちの方を買おうかな、とか思ったらしい。

 

 

それで店の人に、これを買おうと思うのですが

一体家のどこらへんに貼れば効果的なんでしょうか?とか聞いたらしい。

 

 

家の玄関にでも貼っておけばいいのかな?

 

 

 

、、、で、店の人が答えるところいわく、

蚊が入って来れなくなる網を張って、その中に

その貼り紙を貼っておけば、蚊は絶対入って来れなくて

よく眠れますよ、と答えたらしい。

 

 

・・・それなら効果は抜群ですね。

 

 

 



 

<歴史>