雑記(法律)

人の言葉を話す馬がいるという噂(ウワサ)

江戸時代に、江戸の町の中で、 「人の言葉を話す馬が存在するんだよ~」 とかいう噂を積極的に流していた奴がいたらしい。 それで、ある日、幕府が 「そんな、くだらない噂を市中で流す奴を見つ...
雑記(法律)

動物イジメちゃダメよ!法律が作られた時の様子

今から、数百年ほど前の話。 とある動物大好きな、偉い人が みんな、動物をイジメてはいけません! というような法律を いろいろ作りはじめるのであるが、、、、、 ...
雑記(法律)

車の運転中に馬車に会っても馬を動揺させるな法律

テキトーに書くので、あしからず。 ちょっと変わった交通関係の法律の話をする。 どこぞの海外の地域では、 家で犬を買うような感覚で、馬を、みんな飼っているらしい。 ...
雑記(法律)

風邪をひいて歩いたら罰金という法律

洋書を、まともに英語読めないのに、 テキトーに訳して読んだだけなので、あしからず。 なんか知らんが、どこぞの地域では 路上で鼻をかんだりして、 風邪とかひいているのに 通りを歩いている人がいたら、法...
雑記(法律)

追い越す時には相手の許可が必要な法律の話

英語が分からないのに 洋書をかなりテキトーに読んで、うろ覚えで書いたので そこんとこを、あしからず。 今から100年以上前の、海外の、どこぞの法律の話をする。 そこでは、なんか、安全に乗れ...
雑記(法律)

<江戸>馬を逃がし年俸を半分に減らされた話

江戸時代の話。 とある、お殿様がいて、その人はとても馬好きであった。 それで、いろんなところから馬を買い集めて お気に入りの馬を城の近くに馬小屋ないし、馬牧場を設けて そこにおいていた。 ...