翻訳

雑記(日常)

なぜ英語で、デキ婚のことをショットガン・マリッジと言う?

国内では普通に、結婚前に恋人同士で子供ができたら デキ婚だ~、デキ婚だ~と、言ってしまうけれども (デキ婚=出来ちゃった婚、のこと) 海外ではどうなのか? メイド・マリッジとか、そんな感じで英語直訳でいうのか...
雑記(日常)

翻訳カメラの存在を知り学生時代の苦労を思い出す

最近、洋書とかを読むようになったのであるが 当然、もう受験生でもない 私には、すでに英語は、チンプンカンプン。 簡単な単語ぐらいなら大体分かるが、そんくらい。 だが、なにかしら...
雑記(法律)

昔は法律を簡単に訳したり加筆して出版すると処罰!

江戸時代、“お触れ”とか言って 幕府が、庶民に対して (特に江戸の町に住んでいる庶民) いろいろ「あ~しろ、こ~しろ」とか言って 細かく日常生活について規制したりする法律を 上から目線で出して...
未完成記事メモ

洋書を地道に翻訳して読むのは、手間かかるが面白い

ネット上で外国から、気になる洋書を取り寄せたのであるが (なんか空輸だか船だかで運んできてくれたらしい) これが英語で書かれているのであるが、 なかなか読めないのである。 ちな...