海外

小記事詰め合わせ

帰り間際に、わざと仕事押しつけてくる職場の話、他

うろ覚えで2記事分、書きます。 目次 帰る時を見計らって、残業を押しつけてくる職場とは 誘惑が、しつこかったことをどうやって証明? ①帰る時を見...
未完成記事メモ

なんかオシャレな海外のバナー広告を探していた話

最近、国内じゃなく外国の会社が取り扱っている いい感じのバナー広告を探していました。 ブログ更新とかせずに、 ひたすら海外の広告の評判とか書いてある一覧サイトを眺めていました、、、の...
未完成記事メモ

昔の法律持ち出して、路上で食べ物売ろうとした話

海外のどこぞでの話。 うろ覚えで書くわ。 どこぞの町中で、勝手に道端でドーナツの露天商を開いていた人が なんか常習的にそういうことしていて、お上がダメだと言ってもやっていたのか、 ...
未完成記事メモ

2度目の刑の執行は見逃してもらった話

今から500年くらい前の話、16世紀初頭頃。 どこぞの西洋、つまり海外での話。 とある楽器を吹いたりして演奏するのを生業とする人が、 (・・・おそらくそういう仕事に就いている) ...
未完成記事メモ

何回も刑の執行に失敗して、結局、釈放された話

うろ覚えで書く。 昔、今から130年ほど前の話になるのか、 (19世紀後半頃だったか) どこぞの西洋の地域で、極刑判決が出て、絞首刑になる予定の男がいたらしい。 ...
未完成記事メモ

白い杖を持って町中を歩け、とかいう法律の話

今から700年前の、どこぞの海外の西洋では 町中を一般人の女性?、、、または、身売り女がパレードかなんかで 歩くときには、なんか縞々模様のフードをかぶって 白い杖を持って、歩きなさいとか、 当...
未完成記事メモ

自分が手にかけた子供の遺体を運ばせる刑罰の話

うろ覚えで書くので、そこらへんご理解を。 昔、西洋のどこぞの地域で、自分の子どもに手をかけて 亡き者にした母親がいたのであるが、 (どうやらその子どもは、結婚した男との間でで...
未完成記事メモ

俺は超偉いからと、釈放と、その釈明を求めてきた話

内容はうろ覚えなので、そこらへんご理解を。 今から250年ほど前の、どこぞの西洋の地域での話。 まぁ18世紀初頭頃の話。 なんか知らんが、当時、 なんか...
雑記(日常)

フリコメ詐欺は、メールよりも電話の方が心に響く?

なんか知らんが、動画かなんかで 振り込め詐欺のメールについての解説を 簡単に説明していた、、、 しかし、寝ながら聞いていたので、よく聞いていなかったのであるが、 なんかそういうメールは...
雑記(法律)

雪のように空から降り注いだ粉末クリームの話

うろ覚えで、話すので、そこらへんご理解を。 今から、半世紀以上前の、とある海外での話。 ある日、突然、冬でもないのに、空からシンシンと 雪が降...