浮気

未完成記事メモ

<江戸>浮気した妻と、その相手は、その場で斬って良い

江戸時代中期くらいの話であるが、 浮気をされた武士は、浮気されたことに間違いなければ 浮気した妻と、浮気相手を、その場で 自分で斬って処刑しても良いことになっていたらしい。 とにかく、そういう...
未完成記事メモ

盗んだ財布の持ち主が妻の浮気相手だった話

海外の話。 今日も今日とて、働かずに、いい歳して 町の中をいいスリのカモがいないか、 探し回っている、とあるスリがいた。 まともな仕事につかず、人の懐やら ...
雑記(日常)

お亡くなりになった後に王妃になった人の話

テキトーに書いていくから、あしからず。 思い出したままに書きだしていくので、大目に見て下さい。 参考程度によろしく。 今から大体650年ほど昔の海外のどこぞの話で、 ...
雑記(法律)

浮気男を、急に裁きたくなった裁判員女性(主婦)の話

どこぞの海外だったかの話。 おそらく、なにかしら作り話だかの、コメディ的な話だと思うので そこらへん、ご理解を。 その海外の地域にも 裁判員みた...
雑記(法律)

<江戸>目の見えない人が大罪を犯すと特別な罰に・・

うろ覚えで書くので、そこらへんご理解を。 江戸時代の話をする。 当時、目の見えない人達の団体があった。 普通の目の見えない人は、そこにいくらか金を払えば ...
法律一般

非嫡出子にもある相続権は父に認知されていること前提か?

<質問の概要>“非嫡出子”、つまり結婚していない男女の間でできた子供も、(男とその不倫相手との間で、できた子供のこと)嫡出子、つまり結婚した男女の間にできた子供と同じく、父の遺産の相続権があると聞きました。しかし、それは父か...
雑記(法律)

家族以外の女性を自転車に乗せて犯罪になる法律

どこかの海外の法律で、 自転車の後部座席に、自分の家族以外の女性を乗せて こいで運転していた場合には 浮気と見なして、犯罪として扱います、とかいう法律がある。 国内では、浮気しても犯罪では無いが (...
雑記(法律)

<明治時代>年寄りが懲役刑を免除された話

1880年代頃の話。 今から130年くらい前か。 うろ覚えで書くので、あしからず。 70代の老人が、まわりからのすすめで、 30代の女性と結婚して、妻とした。 ...
雑記(法律)

<江戸>妻を自殺に追い込んだが無罪になった男

江戸時代に実際にあった話。 とある、ところに町人の夫婦がいた。 夫は、ここ最近、「妻の行動が怪しい・・・」とか思っていた。 つまり、知らぬ間に、浮気(不倫)しているんじゃないか? ...
雑記(法律)

妻を妊娠させたのは“ネコ”!?江戸時代の不倫お裁き

江戸時代の、たぶん、それなりに有名な話。 とある、ほどほどに身分が高い武士が、 家に1人妻を残して 仕事の都合で、長期出張に出た。 そして、出張が終わり、家に帰ってきて...