法律

未完成記事メモ

江戸時代に正当防衛という考え方は、あったのか?

うろ覚えでテキトーに書くので、そこらへんご理解を。 まぁなんというか、あったのか、なかったのかでいうと、 今現代で言う、違法性はない、ということにはせずに、 一応、どんなこと...
小記事詰め合わせ

親と同じ名前を付けることが出来るか?、他

うろ覚えで2記事分、書きます。 目次 親と全く同じ名前を、子につけることができるか? 逆の立場になりすました方が、良い意見を聞ける? ①親と全く...
小記事詰め合わせ

1200年ほど前の大昔、放火犯は杖で滅多打ちに決定、他

うろ覚えで、テキトーに3記事分書く。 目次 やっと放火の罪を重く見るようになったのか? すぐ隣にいたから、お互いに手が届いてしまった話 人は自分の生活と直接関係無い人とは比較し...
小記事詰め合わせ

<大正>親に背いてまで、結婚する勇気は無い話、他

うろ覚えで書く。 2記事分書く。 目次 親に反対されてまで、嫁に行く勇気は無かったのか? 呼ぶ声が聞こえ、自分が呼ばれたと勘違いして振り向くと ...
未完成記事メモ

<江戸>バレたら極刑でも絶えなかった海外との密貿易

うろ覚えで書きます。 江戸時代の頃っていうのは諸処の事情により鎖国していましたので、 外国との貿易にも制限がかけられており、 限られた場所で、限られたところとだけ貿易が許可されていて...
小記事詰め合わせ

ただの見張り役であっても極刑にされた話、他

うろ覚えで書く。 3記事分書く。 ①窃盗の見張り役程度でも極刑にされた話 今から200年ほど前の話。 江戸時代も後半にさしかかろうという頃のこと。 ...
小記事詰め合わせ

大昔は、誰も歯医者に行きたくなかった、他

うろ覚えで書く。 3記事分書く。 ①大昔は誰も歯の治療を受けたくなかった理由とは? まぁ昔と言っても何百年も前の海外でのことですが。 各...
未完成記事メモ

<江戸>借金返して訴訟は、もう受け付けない法律

江戸時代の、いつ頃だったかの話。 うろ覚えで書く。 江戸時代でも民事訴訟は受け付けていたらしい。 相続や、土地の所有権がどこまでか、とか あと浮気や、土地借りての作物栽...
未完成記事メモ

<戦国>相手をじらして、法に触れるよう誘導するの禁止

今から500年前くらいの、 国内のとある地域にあった法律の話。 うろ覚えで話す。 「ここは、私の所有地である!」と、争っている2人がいた場合に やっぱり裁判なんか無視し...
未完成記事メモ

昔の車間距離不保持違反は、どんな感じか?

今現代では、最近あおり行為をなくすためにも あおり自体も厳罰化されましたが、 もちろん一般道や、高速道路での前の車との間で、 車間距離ある程度取らないと 車間距離不保持違反で、反則金やら、点数...