江戸時代

雑記(法律)

江戸時代の庶民のツアー旅行はどんな感じだったのか?

江戸時代にも、ツアー旅行なるものがあったらしい。 というか、江戸時代は今現代とは違い 庶民が一人で気軽に旅行に出かけられるような感じではなかった。 一応、上からの許可を得られれば ...
小記事詰め合わせ

昔の宿屋では、最初、食事は出なかった、他

うろ覚えで2記事分、書きます。 目次 宿屋は基本、休んで寝るだけであったが、、しかし なぜチュンチュン鳴く鳥は、懐きにくいのか? ①宿屋は基本、...
未完成記事メモ

<江戸>女従業員が雇い主の子を孕んだと嘘つくと

江戸時代の話。 うろ覚えで書く。 とある、お店で働いている従業員の女が妊娠したようであった。 雇い主の男が「誰の子なのか?」と聞くところによると、 同じく、そこ...
小記事詰め合わせ

些細などうでもいいことで訴えるなという話、他

うろ覚えで、3記事分書く。 目次 値引きされたが、税金ついて無駄になったので訴えた話 <江戸>寝相で性格やどんな人か分かる? <江戸>声が出なくなったら鉛を飲む治療法!? ...
小記事詰め合わせ

<江戸>鞭打ちの刑は相手を見て加減していた、他

うろ覚えで書いていく。 2記事書く。 ①鞭打ちの刑は相手を見て、叩く力を調整していた 江戸時代の話。 今から250年ほど前。 ...
小記事詰め合わせ

人間は、ちょっとした「してもらう」に弱い!、他

うろ覚えで書く。 2記事分書く。 ①人間は、ちょっとした「してもらう」に弱い! なんか知らんが、誰かから、 ちょっとした何かをしてもらったら 自分...
未完成記事メモ

<江戸>侍が携帯している刀を外出先で紛失したら・・

今回は、江戸時代の中頃、 完全にサラリーマン化していた武士が (正式にはお上に使える身だが、、、まぁとにかく勤め人ってこと) 自身の普段携帯している刀を忘れていったり 盗まれた...
未完成記事メモ

<江戸>仲良く歩きながら友人と斬り合った話

江戸時代の話。 うろ覚えで書く。 とある仲の良い友人同士の 武士Aと武士Bの2人が ともに遊びに出かけて 両者たらふく酒を飲んでから 一緒に家に帰るために、...
未完成記事メモ

<江戸>宿屋のチェックイン・アウト時間帯は?

うろ覚えで書く。 現代のホテルとかだと、大体午後3時からチェックインできて 遅くとも夜12時までが受け付けていまして、 チェックアウト時間は、翌朝午前10時までって感じじゃないですか...
未完成記事メモ

<江戸>浮気した妻と、その相手は、その場で斬って良い

江戸時代中期くらいの話であるが、 浮気をされた武士は、浮気されたことに間違いなければ 浮気した妻と、浮気相手を、その場で 自分で斬って処刑しても良いことになっていたらしい。 とにかく、そういう...