中世

雑記(法律)

動物と仲良くすると火あぶりにされた話

昔、何百年か前の海外のどこぞでは、 獣姦、つまり、飼っている家畜とかの動物と性交渉(性行為)ないし 犯したりすると、火あぶりにされた。 火刑ってヤツですね、火あぶりの刑。 動物...
雑記(法律)

いやらしい視線を送った人は目を潰された話

目をつぶす刑というのが、昔あったことは知ってますよね? もしかしたら今でもどこかの地域に行けばやってんのかもしれませんが・・・ 大昔のどこぞやの海外での、なにかしらのコミュニティーの法律で...
雑記(法律)

不眠症にさせる拷問の話

昔、何百年も前に、海外のどこぞで、よく用いられていた 拷問方法としては、寝かせない、不眠拷問というものがあったそうで。 とにかく今夜どころか、ずっと寝かせないぞ♡ つ...
雑記(法律)

偽金作りへの処罰は進化してきた話

今から1200年前の海外のどこぞ(おそらくヨーロッパ方面)では、 すでに偽金を作ったことによる罰則があった。 まぁ当然だけども。 偽金作りというのは、安い素材を使って...
雑記(法律)

畑の作物を食い荒らしたネズミ達の裁判

昔は、動物だって裁判にかけられていた時代があった。 まぁ、今から数百年前の話ですがね。 人様に、なにかしらの害を与えた、と思われた動物は 裁判にかけられることがあったのだ! 動...
雑記(法律)

大昔の食品偽装への刑罰は重かった話

なんか暇だから、書いていく。 今から700年前の、どこぞの海外の地域の 食品に関する法律について。 その内容を。 売られていたりするパンに関しては 大きさ...
雑記(日常)

トンデモ治療をした宮廷医師の言い訳

海外の話。 うろ覚えで書くので、あしからず。 今から300年以上前の、海外のどこぞの地域で、 そこの地域の偉い人が、 ある日病気で、完全に沈黙してしまった。 ...
雑記(法律)

傷を作った刃物に薬を塗れば治るかも?

昔の海外の話。 うろ覚えでテキトーに書くので、あしからず。 今から大体400年くらい前の、海外のどこぞの地域での話。 そこでは、当時、怪我人の治療に関して ...
雑記(法律)

昔はカニを使えばガンは治ると思われていた話

海外の話。 うろおぼえなので、あしからず。 今から大体1900年くらい前に、 とある医者が、もしかしたらカニを使えばガンは治るのではないのか? とか思った。 ...
雑記(日常)

昔、人の血で作られたジャムが食べられていた話

テキトーにうろ覚えで書くので、あしからず。 なんかしらんが、昔、数百年くらい前、 海外のどこぞでは 貧血になったら、 遺体から、直接、血を飲めばいい、とか言われていたし...