おすすめ記事(スクロールできます)



突然多額の出費があっても、自棄になり節約やめたらダメ

 

 

意図せず多額の出費が最近あったのであるが

まぁ事故みたいな物なのであるが、

 

 

(高額の物が壊れてしまい、それがどうしても普段生活に必要な物なので

新しく買ったのであるが、万札が吹き飛んだ、、、別に壊したのは私ではない)

 

 

なんというか、やはり結構精神にこたえました。

普段からあれだ、これだと、10円単位から100円ほどまで

日々節約して安つけながら生活しているのに

不意にそういう出費が出てくると凹みますよ、ほんと。

 

 

 

でも、それで自棄になって、もう節約いーやー、

節約がんばってしてても、こんな感じで突然多額の金出て行くのであれば

もっと自由に金使おうとか思ってしまうのは、やはりダメだ。

 

 

そういう事故みたいな出費が突然あっても

やはり財布の紐は緩めずに、締めておかなければならない。

これからも普段どおりだ。

 

 

 

なんというか、そういう時は、こう考えれば良い。

 

 

普段節約して渋っているからこそ、金が突然必要になった場合に

支払える余裕があるのだと。

唐突な出費に備えて普段、節約しているのだと考えるべきだ。

 

 

 

なので普段使う食費代だとかガソリン代、

日曜雑貨代とかは、日々のことなのでできるかぎり切り詰めて、、、

というか、そこが日々の出費を切り詰めることができる

数少ない節約可能なところなので、そういった

切り詰めれるところは切り詰めて、余った金は使わずに保管しておき

なにかあった時に、金が必要になったら、すぐに金用意して対処できるように

しておくべきなのだ。

 

 

だから意図しない出費が突然あっても、嘆かないようにしましょう。

(まぁ心の中で、やはり泣きますけれども)

 

 

ただ、意図しない出費が今後できるだけ

あまりないように

しっかり普段から気を張っておかないといけませんね。

嫌な経験から、どうすればそういう出費がでないように

自分なりに対策とれるか、ちゃんと考えておかなければならない。

油断していました。

 

 

SH


ズボラでも楽しく1000万円貯めた! 貯金0円からのゆきこの貯まる生活

 

 

 

<突然 出費 対処 精神 節約 自暴自棄 投げやり 失敗>