おすすめ記事



生まれて初めてブラックジャックで遊んでみた感想

 

 

<オンラインのカードゲームで、

まったくの初心者が遊ぶのなら、

ブラックジャックが良い、と思った理由・・・>

 

 

 

なんかオンラインのカードゲームで遊んでみようかと、ふと思った。

 

 

それで、なんか登録するだけで、

ちょっといくらか分だけ無料で遊べる、

とかいうのを聞いたので、それで遊んでみようかと。

 

 

けれども、なんのゲームで遊べばいいのか、よく分からないというか、

たくさんゲームはあるのですが、それぞれルールさえ知らない。

 

 

 

けれども、できるだけ運要素の低い、それでいて遊び方のノウハウが、

ある程度、すでに確立しているジャンルのゲームを選びたい、と思いました。

 

 

それで調べてみたら、なんかブラックジャックがいい、というので、

さっそくルールと攻略法を知るために、

そういった初心者向けのサイトへ行ってみた。

 

 

今までブラックジャックは、そのゲームの名前は知っているが、

遊んだことは一度もありませんので。。。

 

 

まぁルールは、何回か読んでいたら、ある程度はすぐに覚えることはできました、

1時間もかからずに。

 

 

なんか自分と相手(ディーラー)がいて、お互いにカードを引き、

カードの数字の合計が、より21に近い方が勝ちだが、

21をちょっとでも超えてしまうと負け、とかいうゲームらしい。

 

 

で、相手が公開したカードの数字を見ながら、

自分が最初に配布されたカードと照らし合わせて、

自分はさらにカードを引くか、どうか、考えるというのが、

このゲームのミソらしいですが・・・

 

 

 

けれども、すでにノウハウというか、攻略法はあるようで。

 

 

相手のカードを見て、こういう時に、どう行動するか、という、

もっとも勝率が高くなる行動の仕方、

カードをさらに引くか、引かないかという判断方法がありまして。

 

 

(どうして勝率が高くなるのか、という理由も、ちゃんと載っている、、、

っていうか、それを知ることが、大事なのです!)

 

 

それがブラックジャックの攻略サイトに行けば、どこでも載っていますね。

 

 

 

で、ある程度、無料版のブラックジャックで、その方法をガン見しながら、

実際にプレイして練習を少ししてから、

オンラインのゲームサイトでブラックジャックを少しやってみました。

 

 

その感想を書く。

 

 

オンラインのゲームサイトに無料で登録したら、最初に登録ボーナスなのか、

10ドル、、、つまり日本円で1000円ほどゲーム内で使える金を貰えたので、

さっそくそれでブラックジャックで遊んでみることに。

 

 

まずは、1ドル1プレイずつで、細かく遊んでいくことに。

 

 

 

で、攻略サイトにある、

相手(ディーラー)の公開された手札と、

自分の手札を見て、どういう場合、

どういうやりとりをすればいいのか?、というマニュアルがあるので、

別にゲームプレイ中に制限時間があるワケでもないので、

そのマニュアルを見ながら参考にして従い、

ゆっくりと、カードを引いたり、引かなかったり、

するのである。

 

 

 

・・・まぁなんというか、なんとなくゲームのやり方、雰囲気は、

すぐに、つかめますね。

 

 

で、勝率が高くなる方法を用いたら、

たしかに無駄に負けてしまうことはありませんけれども、

やはり勝つか負けるかは、、、最終的に運に左右されますね。

 

 

ただ慣れてきたら、攻略法だけをただ参考にしてプレイせずに、

いける!と思った時には、積極的にいっても良い、と思います。

 

 

だって、そういうゲームですので、結局楽しんだ者勝ちです。

 

 

負けても後悔なんかしないもん!

 

 

(ただまぁ、確立された攻略法に従順に従っていれば、

それで負けが多少続いたりしても、

長期的に続けていれば、それなりに勝ち、プラマイ0よりも多少は勝てるかな、

という手応えはありました。

メチャクチャ負けがこんだり、とかはしなさそうなゲームですね。

・・・まぁ無難に勝負すればの話ですが)

 

 

 

・・・ただしかし、なんか連続して負け始めたら、一旦退出して、時間置いてから、、、

にした方がいいですね。

 

 

やはり流れはあります、カードの配布の仕組みがどうなっているのかは知りませんが、

自分にとって良くない流れになったら、一旦、止めて時間おいた方が良いですね。

 

 

間の取り方が重要。

 

 

 

まぁしかし、勝ち負けも重要ですが、今回の目的は、

オンラインでのカードゲームがどういう雰囲気なのか知ることと、

ブラックジャックがどういうゲームなのかを知ることですので、

それは達成できたのではないのかと・・・

 

 

(1円も払わずに体験できました笑)

 

 

 

もしもカードゲームのブラックジャックに興味がわいて、

一度プレイしたい、というのならば、

登録するだけで、無料でいくらかプレイができました、コチラで、

プレイしてみるのが、よろしいかと。

 

 

 

 

(というか登録せずにプレイできる無料版も一応あるのですが、、、

別に無料版をわざわざ使わずとも、

登録するだけで、いくらか分、最初に無料でプレイできるのであれば、

もしも勝てたらのために(笑)最初から、普通版でプレイする方が楽しめますかね、

ドキドキする)

 

 

別にブラックジャックに限らず、いろんなゲームができますので、

ルールを覚えて、勉強がてら試してみるのも、ありかと思います。

 

 

勉強です、、、勉強!

 

 

そして最初から勝ち負けにこだわらず、一種の社会勉強だと思って、

楽しみましょう。

 

 

・・・あと、ここでも無料でプレイしましたね、ブラックジャック。

 

 

 

 

大体25ドル分くらい、登録するだけでもらえましたので、

1プレイ1ドルで、しばらく遊んでいましたわ。

 

 

<関連する記事>

 

クレーンゲームで消費する100円があったならば何ができる?

 

ゲーセンで継続中の席横取りされたら罪に問えるか?

 

 

 

 

<ゲーム 歴史 ノウハウ 勉強 学習 趣味 初心者>