おすすめ記事(スクロールできます)



なにかの勧誘員がもう二度と家に来なくなる方法について

 

 

以前、隣の家に、

「どうもすみませ~ん」とか言って、

たぶん新聞の勧誘員らしき人が来たことがあった。

 

 

それで、インターホンごしになにやら、その家の奥さんと

勧誘員が少しやりとりしていた。

 

 

 

それで奥さんが、「は~い、今で出ますよ~、ちょっと待ってくださいね~」

とか言って、

その勧誘員を玄関前に引き留めるようなことを言っていたが、

いっこうに出てくる気配がしない・・・

 

 

 

そして、また待たされた勧誘員が、「すみませ~ん」とか言って

インターホンを鳴らすのであるが、

そしたらまた奥さんから、「待っててくださいね~今出ます~」とか

言っておきながら、またもや、全く出る気配無し。

 

 

しまいに何分も、、、十分以上も待たされた、その勧誘員は

長時間待たされてしびれを切らして、いい加減、みずから帰ってしまうという・・・

 

 

これは、やられた側は、かなりイライラして腹が立って

もう来なくなるだろうな~、とか思った。

 

 

案の定、シツコイ勧誘員が、そこの家には、もう来なくなった。

最近見かけていません。

 

 

たぶん、長年の経験からつちかった、

その家なりの勧誘員を帰らせて、来なくさせる方法なのだろう。

なんか、絶対に出ないずうずうしさに年期を感じた。

 

 

単に興味ないから帰って下さい、と追い返すよりも

引き留めた上で、待たせるだけ待たして

なかなか出てこない(出る気がない)といった感じで

相手にストレスを与えて

 

「もう、この家にだけには、また来たくない・・・」

 

と思わせる、、、なかなかの手だと思う。

 

 

そうすりゃ、その家にリピートしようとは思わないでしょう。

 

 

 

自分がやられたら嫌なことを、勧誘に来る相手の立場に立って、

よく想像してみて思いついたのか、

それとも自分自身が過去に誰かから同じようなことをされて

不快な思いをしたことがあるのか(元勧誘員か、訪問営業していたのか)

、、、、どうなんでしょうかね。

 

 

そういう放置プレイを他人にできる度胸がスゴイと思う。

普通だったらただの居留守使うだけなのに、返事して

待っててね~とか言いながら出ないとか、相当正確悪いと思う。

 

 

 

SH

 

 

<関連する記事>

 

街頭でティッシュを渡すのは、心理学的な理由から

 

地元の信用金庫で仏壇を販売していた、なぜ?

 

 

 

<勧誘 断る お断り 放置 手段 方法 コツ 営業 訪問 自宅 販売員>