おすすめ記事



オンラインゲームで稼ぐのならば、麻雀が無難な理由、他

 

 

うろ覚えで、2記事分、書きます。

 

 

目次

 

①人の心が、できるだけ絡むゲームの方が勝ちやすい

②麻雀に負ける理由、ドラに拘るから!ドラなんて捨てろ!

 

 

 

①人の心が、できるだけ絡むゲームの方が勝ちやすい

 

 

なんていいますか、ある程度、勝つか負けるか、

運に左右されはするのですが、、、

 

 

やはり相手は完全にコンピューターとかではなく、

自分と同じ人ですので、

勝ち目があるとしてら、やはり人の心や判断するなどの要素が加わった物の方が、

長期的に見て、勝つ回数や、勝てる確率が多いと思うように感じました。

 

 

なんか、最初の配られた牌が悪くとも、

そして引いていく牌もロクのが来なくても、

とりあえず振り込まないようにさえ気をつけて、

流れが来てない時に、それを自覚して大負けしないように気をつけてさえいれば、

あんまり負けることはない。

 

 

それに慣れてくれば、牌の切り方や、上がり方が無駄なく洗練されてくる。

 

 

 

それに比べて、完全に人の心理があまり加わらない、

スロットやカードゲームの場合は、あまりどうしようもない場合が多い。

 

 

出来ることと言えば、流れが来ている時は、そのままゲームを続ければいいし、

なんかあまり勝てない時は、退くくらいしかないと思う。

 

 

なんかそういったゲームの勝ち方とかもあるらしいですが、

基本的にそれしかないでしょうよ。

 

 

 

 

遊んでいるゲームのコンピューターの調子を把握して、

どうしようか?継続しようか、どうやって遊ぼうか?考えるのである。

 

 

スロットやカードゲーム、またルーレットとかは、

低レートで、いろんなゲームで遊んで、

雰囲気とかを楽しむ物だと思っていますので、、、、

 

 

まぁしかし、それでも、なんか稼ぐ人はいるみたいですが。

 

 

それなりに、いろんな場所で遊んで、

勝ち方のノウハウを心得ているのでしょうか。

 

 

遊び方と見極めが上手なのだと思いますが、、、経験でしょうね。

 

 

かなりの玄人だと思うのですが、

計画を立てて長期的にプレイして、

プラスに持っていくのでしょうね。

 

 

 

でも、麻雀だったら、素人でも基本的なルールさえ知っていて、

配られる牌とかの流れが良ければ、相手が誰でアレ、勝つ時には勝てます。

 

 

そこが麻雀の良い所ですね。

 

 

勝ち続けることは困難ですが、

継続していけばプレイの仕方も、おのずと洗練されていきますので、

勝てる確率が続けていくほど、多少なりとも上がっていくのです。

 

 

それに一緒に遊ぶ相手は、コンピューターとか、プログラムされた物ではなく、

人間ですからね。

 

 

なので、まだ勝ち目は高いのですよ。

 

 

まぁ配られる牌は、自動ですが、

それを含めても、あまりにも人の思考や感情は混ざりすぎているゲームなので、

麻雀を練習していけば、勝つ確率はかなりあがると思います。

 

 

まるでマンガのような世界!リアルマネー麻雀をやるなら『DORA麻雀』へ!

 

 

 

②麻雀に負ける理由、ドラに拘るから!ドラなんて捨てろ!

 

 

手牌にドラがなんか、いくつも来たりしたらなんか、

それを生かして上がろうと手やら役やらを作って、

上がりたいという欲が出てしまうのだ。

 

 

だからこそ、見失ってしまうのだ。

 

 

普通にドラを無視して、手を作った方が、上がりやすいのだ。

 

 

 

 

けれどもドラが数枚きたら、今しかない!、ここで上がって決める!とか

思ってしまうからこそ無理な手を作ろうとしてしまうのだ。

 

 

ドラ牌っていうのは、人の心を惑わす魔性の牌なのだ。

 

 

ドラという要素を省いてみれば、そんな重要な牌でもない。

 

 

なぜならば、上がれなければ無意味だからだ。

 

 

いっそのこと、ドラが心を惑わすのであれば、

勝負が始まってすぐに場に捨ててしまうのもありですよ。

 

 

(端っこの数字の牌であればね・・・)

 

 

迷いがなくなりますよ。

 

 

もう遊びじゃない。”本物の麻雀”がココに!リアルマネーでの麻雀対決!

 

 

 

 

<麻雀 ゲーム ノウハウ 心理 娯楽 収益 プログラム>