おすすめ記事



クリプトシノカジノ紹介、初回入金ボーナス最大1000ドル100%あります

 

今回はクリプトシノカジノというオンカジ(オンラインカジノ)の

紹介をしていこうと思います。

 

先にカジノヘのリンクだけ貼っておきます

 

クリプトシノカジノヘは、こちらからどうぞ!

 

 

<どんな感じのカジノなのか?>

 

基本的に仮想通貨カジノであるが、結構、

いろんな入金手段が用意されております。

 

あとウェルカムボーナスが2種類ありまして、

賭け条件はあるが、かなりボーナスもらえるものと、

賭け条件の付いて無い物とがあります。

 

サポートの対応は、それなりに良いと思います。

 

 

<日本人でも遊べるのか?>

 

サイト内は英語、チャットも英語です。

しかし翻訳機能で、サイト内はある程度日本語になりますし、

チャットも、グーグル翻訳を使用して、簡単な言葉を使えば

容易に会話は可能です。

 

また日本語の書類で出金時の本人確認は、一応、可能らしいです。

車の免許証やマイナンバーカード、

あと住所確認には、公共料金の明細書など、

日本語の物を使用できるらしいです。

 

 

お気軽に日本語の書類で送ってくださいとは言われました。

 

しかし、一応、本人確認書類がちゃんと受け付けてもらえるのか、

聞いてみるなり、事前にアップロードなりしてみてください。

 

 

<ウェルカムボーナス(初回入金ボーナスなど)の内容は?>

 

初回入金ボーナスは2種類ありまして、

まずは、最大1000ドルまでもらえる、100%ボーナスがあります。

最低入金額20ドル。賭け条件は30倍。

 

それともう一つは、

最大500ドルまでもらえる、100%ボーナスがあります。

最低入金額20ドル。賭け条件は無いそうです。

 

どちらも入金を行う前にレジでボーナスを有効化する必要があるそうです。

 

 

混合型ボーナスだそうです。

 

 

・・・またマレだとは思いますが、

カジノによっては、日本からでは入金ボーナスが受け取れないこともあるらしいので、

私も一応サラッと確認はした上で、説明文を書いていますが、

受け取る前に、一応、気が向いたら確認してみてください、

たぶん普通に受け取れますが。

 

 

日本人のプレイヤーも受け入れてくれて、

ウェルカムボーナスも、もらえるようです。

良かったですね。

 

 

<入金方法(入金手段)としては、どんな方法が用意されているのか?>

 

ビザ・マスターカード、ジェットオン、ミフィニティ、

ビットコインなどの仮想通貨(暗号通貨)各種

 

・・・まぁ大丈夫だとは思いますが、もし入金する前に気が向いたら、

カジノに入金する方法を伝えて、

一応、大丈夫か、聞いてみてください、

特にクレジットカードを使用しようと思っている場合などですかね。

 

 

<他のプロモーションはどんな物が用意されているのか?>

 

あとはトーナメントがいくつか開催されております。

 

それとロイヤリティプログラムもあるそうです。

レーキバックや、キャッシュバック、

ランクアップボーナスなどが用意されているそうです。

 

あとはVIPクラブもあるようです。

カジノで遊んでいると、

マネージャーから声がかかるそうです。

 

 

<余談、メモ>

 

一応、カジノのサポート(メール対応やチャット対応)が、

それなりにしっかり反応してくれる場所であると思います。

 

カジノのサポートヘのメールアドレス

「support@kryptosino.com」を貼っておきますが、

何か聞きたいことがあれば、まずカジノに登録して、

それから登録したメールアドレスから送った方が、

優先して質問に応えてくれます。

 

クリプトシノカジノヘは、こちらからどうぞ!

 

 

当サイトで更新中の他の最新カジノはこちらから!

 

オンカジ日記
「オンカジ日記」の記事一覧です。

 

 

入金不要ボーナス付きの、日本語カジノ一覧!

 

スロットを無料で遊べるオンラインカジノ一覧!(入金不要ボーナス紹介)
カジノに登録すると、お試しで賭け金をいくらかもらえて、 ある程度、無料で遊ばせてくれる、ってところがいくつかありますので、 私自身もそれで遊んだことがあるカジノをいくつか教えます。 ( 入金...

 

 

紹介中のマイナーカジノ一覧

 

おすすめのマイナーカジノ紹介、知られざる珍しいオンカジを探そう!
おそらくこのページに来た人はすでに、それなりにオンカジで遊んでいる方だと思います。 すでに、それなりに知名度のあるオンカジには、ある程度は登録していると思います。 しかし、世の中には、まぁ知っている人は知...