クマを戦闘させるのを禁止する法律の話

こぐま

 

 

・・・うろ覚えで書くので、あしからず。

 

 

海外の、どこぞやの地域の法律には

クマを闘わせてはいけない、とかいうことが定められて存在する。

なんか、これを知って、海外はスケールが、違うなぁとか思った。

 

 

犬をお互いに闘わせるとか、そういうのは聞くけれども

そもそもどうやってクマなんかを捕まえてきて

闘わせるのだろうか?

なんか麻酔銃でも使って、森から連れてくるのだろうか?

 

 

 

日本では、犬同士を闘わせる、っていうのは

娯楽文化のひとつ、として

昔からあったけれども

サッコンの動物愛護による考えのモト、どうやら

地域によっては、その地域独自の法律である条例で

禁止しているところもあるが、

全国的に、法律によって一律に

禁止しているわけではないので

まだ盛んにやっているところもあるらしい。

 

 

そして、海外にも犬を闘わせる、ということはある、、、のだが、

しかし、昔から、文化というよりも

賭け事として、犬を闘わせる、ということが多く

今では賭け事の温床にしないために禁止されているところが多い。

 

 

まぁ金が絡むと、ソッチ系の人も集まってきますからね。

あち、それと、動物愛護が、どーの、という考えが

海外は、なかなか浸透しているみたい。

 

 

その延長線上で、クマを闘わせるのも

禁止、ということになったのだろうか。

 

 

 

まぁ、さっきクマを闘わせるのは

スケールがデカイとか言ったが

海外では、今は犬を含め

動物同士を闘わせるのを

禁止するところは増えてはきたが

昔から、クマ同士は、もちろん

クマと犬なども、よく闘わせていたらしく

たまにクマと人間が、試しに闘ってみることも

あったらしい。

 

(人間と猛獣が闘うとか、奴隷剣闘士がいた時代の話かよ・・・)

 

 

他にもライオンや、荒い牛なども

クマと闘わせていたり、とか、、、

ライオンって、、、やっぱりスケールがデカイな、

でもなんか生々しい闘いになりそう。

 

 

まぁ、とにかく

海外では、今まで、

いろんな強そうな動物達を捕まえてきては

闘わせまくって

好き放題やってきていた、ということですね。

・・・まぁ、やってそうですよねぇ。

 

 

 

戦闘技術の歴史1 古代編

 

図解 戦闘機の戦い方

 

 

 

英語でもよめる くまさんくまさんなにみてるの?
 

 

 

ある日、森の中、熊さんに出会ったら~

 

 

 

 

<法律 熊 クマ 動物 戦闘 闘熊 賭け事 賭博 闘犬 歴史 海外 外国>