戦術も大切だが、戦略が一番大事かもという話

 

 

最近、チェスを覚えてたまにネット上とかで対戦して

遊んだりしているのですが、、、、

(まぁ素人ですが)

 

 

っていうか、なんでチェスやり始めたのかというと

他のボードゲームに比べてサッサと

短時間で決着がつくからなんですけど、

まぁ長くても30分以内で決着がつく。

 

 

 

それでやっていて思ったのですが、

自分のコマの目の前にある敵のコマをいかにして上手くとるか、

という「戦術」、、、つまり小手先の技術よりも

どのようにして盤面全体を動かして

自分の有利な方にもっていくか、というプラン、、、

「戦略」の立て方の方を、よく考える方が大事だなぁ~、とか思った。

 

 

 

大体、序盤は教本とかに書いてあるセオリー通りに

ポーン(つまり歩兵)以外の、

よく盤面上を動かすことの出来るコマを、さっさと

全部1回ずつ均等に動かして、適切な場所に配備して

すぐにある程度の布陣を構えることが、普通なのであるが、、、、

問題はそこからだ。

 

 

そこから先、どうしたらいいのか、よく分からないことが多々ある。

なぜなら序盤のお互いの布陣が大体終わってから、中盤に入れば

定跡通りに、その後も進行していくことは、ほぼないからである。

相手が自分の思うように、本に書いてあるように、手を指してくるわけがない。

 

 

・・・もし序盤のお互いの布陣を敷くための、互いのコマの展開中(配備中)とかに

相手をなめたような手の抜いたような無駄の手を一手でも打ってきたりして

相手(敵)に手遅れがあって、そこをしっかり把握して発見することが出来れば

そこをしっかりついてとがめて、

さっさと序盤早々から相手布陣にできた弱点を攻めていき

その攻めていく中で、ある程度、自分に有利な陣形を作ることができれば、

チェスではほぼ負けないのだが、、、、

 


 

 

相手も、そんなポカはなかなか起こさずに、油断せずに

互角に序盤は堅実に慎重にコマを一手一手しっかり展開配備してきますので

なかなかこれといったスキが見当たらず

つけこむことができない・・・

 

 

で、自分も相手も無事に布陣は完了してしまったけれども、

ここからどう攻めていけばいいのか、実は良く分からないぞ~、

ということが、結構よくある。

先ほども述べたように、これからも定跡通りに進むことなんかないわけで。。。

 

 

だったらどうすればいいのか?

 

 

仕方なく大体序盤終了後の中盤からは、

「ここをこうコマを進めたらいいのかな~?」と、おそるおそる曖昧な考えで、

一手一手慎重になんとなく今までの自分の拙い経験から

相手の陣地へとコマを進めていき、

その最中に、できるだけ自陣にスキを作らないように、気にかけながら

ビクビクとそっと一手ずつ指していくのだ。。。

 

 

そのように指しているうちに、敵陣に、なんかスキができないかなぁ~とか、

相手が変なミスとかしないかなぁ~、とか祈りながらね。

 

 

しかし、相手もそれらしいはっきりとしたミスもせず、

(していても、こちらは、なかなか気付かない(笑))

本当にどうすりゃいいんだ?この先?とか思ってしまうわけですよ。

 

 

盤面コウチャクの打開を狙って、

自分からゴリ押すような手を打てば、絶対に無理が生じて

すぐに逆に露骨にこちら側にできてしまった弱点をつかれて

敗北してしまうわけですし。

 

 

中盤でも進行上、ちょっとしたスキ?だと思うようなところを

相手の陣地に発見すれば、

試しに自分の知っている戦術(技)を使ってみようかなぁ~、とか

思ってしまうのであるが、なかなかそう簡単には技は決まらないし、

たとえ決まったとして、相手のコマを上手くとることができるだけで、

一時的に得したとしても

そのことによって、無理した事によるツケとして

自陣の陣形が乱れてしまい、スキができれば意味が無い。

 

 

中盤後期や、終盤で間違いなく、

ジワジワとそこをつかれて逆転されてしまう。

 

 

 

・・・とにかく、序盤とりあえず、セオリー通りの布陣を綺麗に敷いても、

おおまかな、その後どうしていくかの戦略も、しっかりもたずに曖昧なまま、

テキトーに今までの対局からの自分カンや乏しい経験だけに頼って

コマをテキトーにすすめていけば、、、

 

 

そのうち自然と、相手側にスキができて、なんとかなるだろう、、、

で、なんとかならなくて、相手に負けたらそれは仕方のないことだろう、とか

思っていて、いきあたりばったりにやっていたら、それはアカン。

ボードゲームは運で勝敗が決まるわけではない。

 

 

 

やっぱり、どう攻めていくかのプランが必要だ、

具体的でなくてもいいけど、確固としたプランが。

 

 

序盤での布陣中に、相手と自分の布陣の流れを見て、ある程度、

このお互いの布陣が大体終わったら、

ここから、あそこから

自分のコマを突入させてガガッ攻めていくか、とか

相手の攻めをとりあえず受け潰して、それから反撃していくか、、、とか。

 

 

それなりに決めて、それを貫いていった方が良いのではないか?

とか思った。

 

 

( 、、、、まぁできればの話ですが、プラン実行中に不測の事態が生じて

仕方なくすぐに、その事態に対処しなくてはいけないのであれば

予定プランを臨機応変に変更しても、それは良い、と思う。

 

 

相手がいきなり指してきた、とがった手には、

すぐにコチラ側もそれなりに対処しなくてはならないでしょう。 )

 

 

 

・・・そして、どうやったら、そのような

プランを上手く作ることができるようになるのか?

、、、というと、

やっぱり勉強あるのみだと思います。

 

(実際に経験して学ぶのではなく、なんか資料見たりしてフムフムと勉強すること)

 

 

いかにして、序盤から両陣営のコマの展開の仕方を見ながら、

中盤へと有利な形を作っていき、どこらへんから攻めるなりしていくか?

 

 

それを知るのに

てっとり早いのは、おそらく過去のいろんな人の対戦記録を見ること、、、、

できれば、それも丁寧な解説つきなものであれば、ありがたいですね。

 

 

そしてできればめちゃくちゃ上手い人のではなく、

そこそこ上手い人の棋譜とかを参考にして、

自分にそれが応用できるのか、検討していけば良いと思います。

 

 

とにかく今まで通りの自分の頭の中で現に知っている知識やら発想だけで、

いきあたりばったりのその場しのぎの攻め方を考えていくよりも

自分よりも強い、他人の戦い方というか、全体的な攻め方を知っていき、

それを地道に吸収していき、

様々な局面の場合をイメージして、

臨機応変に作戦を練れるようにしないといけないでしょう。

 

 

今よりも、多少でも強くなるためには。

 

 

 

 

<作戦 戦略 戦術>