おすすめ記事



骨折したら、折れた骨同士が、またくっつくワケではないらしい

 

 

骨折したら、どのようにしてまた骨がくっつくのだろうか?

 

 

はっきり言って折れた骨同士がまたペタリと、

そのまま、くっつくワケではないらしい。

 

 

カジノデイズ スロット無料体験できます!
下のリンクを経由して、登録していただければ、 約1000円分の賭け金がもらえます。 その分だけ、カジノゲーム(主にスロット)で、 賭け金として、お試しでプレイできますので、 是非ご使用ください。 ( オススメは、もちろんスロットです! ) 登録後、賭け金もらって、テキトーにゲームを選び、 どれだけ賭けるか...

 

 

どうやら折れた骨同士の間に、血液がたまり、

それが次第に骨へと変化していくらしいのだ。

 

 

骨折したら血管も破れるので、すぐに折れた骨の隙間に血が入って、

たまり、それが次第に新しい骨へとなっていくらしいのだ。

 

 

で、治った直後は、接合された部分は、太くなるらしいのであるが、

それから次第に中で調整されていき、

元の太さに戻っていくらしいのである。

 

 

 

 

<血液 血 仕組み 医療>