おすすめ記事



ブログで稼ぐなら、どうやって記事を露出するかを考えろ!

 

 

<露出が優先、あと記事は中途半端な完成度でも全然良い!>

 

 

なんて言いますか、とにかく、どうやって露出を多くするか、

記事を読んでもらうか、を考えることですかね。

 

 

 

とにかく、ブログのドメインパワーをどうやって増やして、

検索で、自分の書いた記事を、ひっかけることができるか、、、

 

(ワードプレスで自前のサイトでブログやっている場合は特に大事)

 

 

または、どうやって記事をSNSで、マメに読んでもらうか、など、

記事作成よりも、こちらの方を優先した方がいいかもしれない。

 

 

真面目に記事だけ作成して、アップしていても、誰も読まん。

 

 

大河の一滴、よほどブログのドメパ強くないと誰もたどりつかないでしょ、

今の世の中。

 

 

なので、とにかく、どこでもいいから、、、とはさすがに言いませんか、

記事を読んで貰えるように、ブログのURLだか、その記事のURLを貼れる場所を、

徹底して探していくことですね。

 

 

 

いかにして記事読まれる確率を完全な0から、

0.1%程度でもあげれるよう作業を続ける、

一つ一つ地道な積み重ねですよ。

 

 

 

でも、やはり、なんかある程度、

普通の人に読んでもらえそうなところが良いのですが、、、

 

 

しかし、探せば、そういうところは、ある程度あるのですよ・・・

 

 

 

まぁ露出が多くなればなるほど、

自分の書いた、記事内容を否定的に考える人も現れますが、

そういう人は今のご時世、サラッと記事読んで、そっ閉じするだけですから、

とくにアプローチとかはしてきませんね。

 

 

まぁ一応、心配なら、コメント欄隠したり、連絡先を一部の人しか教えず隠したり、とか、

すればいいだけですので。

 

 

 

あと、ブログで記事書く上で、完璧主義はやめるべきですね。

 

 

中途半端な記事で、内容もまとまっておらず、

掲載する画像とかも、特にまだ集めておらぬうちに、

フライング公開しても別に構いません。

 

 

しっかり完成させてから記事を公開しようと考えるのが、

一番良くないと思います。

 

 

なぜなら、そういうこと続けていると、

すごく面倒になってきて、ある日突然、ブログ書くの、

ネガティブに考えてすぎて、やめてしまいますので、、、

 

 

やめたら、今までの苦労は水の泡になる、

気楽に今までのやり方が正しかったのか、とか振り返って考えずに、

どんどん先へ先へと、何も考えずに、

途中からテキトーになってもいいから継続することですかね。

 

 

継続は力なり。

 

 

いいかげんなヤツだと思われても、

世の中にはいい加減なヤツ、いいかげんなブログ書くヤツなんて、

たくさんいますので、特に気にする必要は無い。

 

 

たとえ収益目的のブログでも同じですよ。

 

 

 

とにかく欠片でもいいから、情報を誰かに提供すること。

 

 

中途半端な情報でも、その情報を有用だと思い、

なんか登録なり、買ってみようかなぁ、、、とか思うのは、

読んだ人の勝手なのです。

 

 

完璧な情報を記事を読んだ人に与えて、確実に登録なり、

売り込もうと考えるのは、傲慢なのですよ。

 

 

できるかぎり、記事読んだ人に判断任せる感じなのがいいのですよ。

 

 

自分で考えて決めた、という満足感を、しっかり持って貰うのが一番です。

 

 

 

 

<ブログ 更新 努力 作業 SEO 方法>