おすすめ記事(スクロールできます)



年末のボーナスは、米と野菜が普通なのか?、他

 

 

うろ覚えで、2記事分、書きます。

 

 

目次

 

賞与は金ではなく、食べ物で支給されるべきか?

北に住むクマの、とある内臓は食べられないらしい

 

 

 

①賞与は金ではなく、食べ物で支給されるべきか?

 

 

なんか大分前、どこぞのバイト先で、一緒に作業していた人が

海外から来た人だったのだが、

なんかそのバイト先以外の職場で

正社員として日中勤めていて、

夕方になると、そこのバイト先に来ていたのであるが・・・

 

 

で、片言ながらもちゃんとコッチの言葉話せるし、

バイリンガルか~、すげ~とか思いながら、よく他愛もない会話を

していたのである。

 

 

で、その人が、年末になったら、

賞与もらえましたよ、

むこうの会社で、とか喜びながら話していたので、

へぇ~、とか言って聞きながら、、、いくらほどもらえました?

とか、ちょっと尋ねてみたのであった。

 

 

そしたら、うれしそうに、そしてちょっと恥ずかしそうに、

お米とお野菜たくさんもらえましたよ~、とか言ってきた。

 

 

なんか社長の実家が農家で、そこでとれた米やら、野菜やらを

ダンボールに入れて、分けて貰ったらしい。

 

 

 

・・・なんていうか、それ賞与じゃなくね?

現金でいくらもらった、、、とかじゃないんだ、へぇ~、とかって、

しみじみと思った。

 

 

なんか昔、なんかのギャグで、従業員のボーナスだよ、とか言って、

棒にナスつけた物配っていたの見たことありますが、

まさにそれが実現されようとしているのか・・・リアルで。

 

 

 

とにかく金が貰えずとも、米や野菜などの食料さえ

従業員に支給しとけば、それで年は越せるだろう、

ありがたく思えってことなのか・・・

 

 

だったら、ついでに味噌などの調味料も付けて欲しいですねぇ。

手前味噌でもいいですので。

 

 

 

・・・あとなんかそこの経理担当の社長の奥さんが、

ドケチとかって、あとからウワサで聞きましたが、、、

 

 

 

ああ、なるほど従業員が、ボーナス貰って

それで食費以外の無駄なことに、年末遊んだりして

お金をつかわないようにするための

配慮だったわけですね。

 

 

従業員の生活を管理するのも会社側のつとめですね。

だって大事な家族ですからねぇ。

 

 

倒れられても困りますし、

金銭に余裕ができて働かなくなっても困りますからねぇ。

 

 

よく考えていますよ。

 

 

 

・・・まぁしかし賞与であろうが、野菜であろうが、

何もくれないよりはマシですよ、

何もくれないところも実際あるんですから。

 

 

まぁしかし江戸とか明治時代あたりのボーナスか、とか

思わざる得ないですね。

 

 

 

②北に住むクマの、とある内臓は食べられないらしい

 

 

どこぞのすごく北の方に住まうクマがいますよね。

 

 

まぁそのクマも現地では、

普通に食べられたりしているらしいですね。

 

 

まぁつまり普通にそのクマは、寒い地域では、

食料として食われているらしいですし、

まぁいろいろな部分が売れたりもするらしいですよ、

それなりに高額で。

 

 

なんかそのクマの皮とかも、防寒具としては、なかなか良い性能をお持ちで。

 

 

 

しかし、食べる時にいたっては、内蔵、、、特にそのクマの肝臓を

食べるのはあまりよろしくないらしい。

 

 

なんていうか、あまりにもビタミンが多すぎて、

人が食べるにはもてあますらしい。

 

 

もし食べたら体の調子が悪くなり、倒れたりすることも。

 

 

 

じゃあ人間じゃなければ食えるのか?

 

 

家畜とかにでもやれば、、、とか思うかもだが、これもいけないらしい。

 

 

なんか、やはりそのクマの肝臓には虫も寄生しているとか言われており、

やっぱ食用には適さないんだってさ。

 

 

ってことは、ビタミンが足りない人が食べても、

やっぱアカンということですね。

 

 

 

・・・肝臓を食べたら、いかんぞう!(肝臓)

 

 

テヘヘヘ、ぬぁ~んちゃって(、、、てへっ☆)

 

 

 

 

<社員 賞与 ボーナス 現物支給 レバー>