おすすめ記事(スクロールできます)



雌犬が発情したら表に出すな法律の話

いくぜ!

 

 

海外のどこぞの地域の話。

うろ覚えで書くので、あしからずお願いします。

 

 

そこの地域には、雌犬を飼っていて

その雌犬が発情期に入ったら、見えないところへ隠し、表に出すな、とかいう

法律があるらしい。

 

 

まぁなんとなく分かるような気がする。

 

 

なんか聞くところによると、雌犬が発情期に入ったら

雄犬が寄ってくるとか聞きますが、

それはもう異常なほどによってくることがあるんだとか。

 

 

雌犬が発情していたら、雄犬には分かるらしくて

夜放し飼いの犬とか、野犬とかもウヨウヨと寄ってくるし、

飼われている雄犬にいたっては鎖やら首輪を引きちぎってでも

やってくるらしい。

どうやら臭いでわかるらしい。

そして雄犬も発情して、すごくエキサイトするらしい。

 

 

そんなに種をそそぎたいか?

 

 

で、雌犬を飼っている家も迷惑するし、

雄犬を飼っている家も犬が脱走したり、興味をひかれて

ワンワンうるさいし

それなら雌犬を飼っている家あったら

近所の雄犬とか飼っている人の為にも

人目に付かないガレージやらどこぞに隠しておけっていうのも分からなくもない。

 

 

でも、どうやら、それだけじゃないみたいですね。

雌犬が発情していたら、そこへ雄犬がやってくる。

走ってでもやってくる、そこが自動車が走っている道路でも。

なので、車にひかれてしまうってこともあるらしいし、

走っている雄犬を避けるために、車の運転手がハンドルを急に切ったりして

事故ったりすることもあるらしいんだとか。

 

 

いったい雌犬の発情パワーどんだけだよ。

 

 

とりあえず、そういう交通事故みたいなことを防ぐためにも

こういう法律定めたって意図はあるのかもしれませんね。

 

 

 

・・・まぁなんというか、もしも絶賛発情中の雌犬を、普通に飼い主が

犬たくさんいるエリアとかを散歩させたら

いろいろと大変なことになりそうですね。

 

 

 

それにしても人目に付かないところに雌犬を隠すようにって

法律で定めるのは

まだソフトな処置なんでしょうね。

法律で避妊やら去勢はさすがに、強いることはできませんし。

 

 

でも、どこかまた別の地域で、雌犬を避妊させてはいけないが、

雄犬は去勢させてもいいよ、とか書いてあって

雌犬の避妊処置を禁止しているところもあったような気がする。

 

 

 

SH

 

いつか人間と犬とが、

何かしらの言葉や言語を用いて会話してみたいですよね。

 

 

<関連する記事>

 

犬を見つめてはいけない、とかいう法律の話

 

子犬の価格が高い理由は金持ちに飼われて幸せになるため?

 

 

 

<犬 動物 発情 隠す 隠せ 雌犬 雄犬 交尾 性行為 求愛 法律 海外 外国 避妊 去勢 フェロモン 妊娠 交通事故 臭い 匂い 走行 通行 道路>