行為中のベッドの上に棚が落下して訴えた話

あかるさ

 

 

海外の話。

うろ覚えで話すので、あしからず。

 

 

 

海外の、どこぞの地域での話。

そこにある、とあるラブホテルの一室で

カップルの男女がベッドの上でエキサイトしていた。

 

 

それで二人で一緒にギシギシとがんばって営んでいたのであるが

あまりにも頑張りすぎたのか、ベッドの前側に付いている

ヘッドボードとかいう電灯ライトやら時計やら

ティッシュを置けるような棚があるのであるが、

それがぶっ壊れて崩れてきて、ベッドの上で無防備であった

男の方の手の上に落ちてきて、男は負傷した。

 

 

どうやら手を挟まれてしまったらしい。

落ちて挟まれたのが股間の方じゃなかっただけ運が良かったのか。

ちなみに女は無傷であった、とか。

男が上にいたからか。

 

 

それで、そのケガをした男は、そのラブホテル側に対して

こんなやわなベッドを用意しておくからケガをしたんだ、

または老朽化していたのでは、とか言って主張して

500万円ほどの損害賠償請求をした。

治療費とか慰謝料とかもろもろですね。

 

 

海外にしては、意外と請求額が少ない。

いつもより桁が1つ2つ足りない、謙虚。

 

 

だが訴えてきたのが、その事故のあった数年後のことであったので

なんか、強く出れないとでも思ったのか。

なんで時間が空いたのか。

 

 

とりあえず男の側は、たった500万円しか請求していないんだし

このまま裁判で白黒つけるため長引かせるより

(その分、金もかかるし)

とっととこちらの請求をそのまま飲んではくれまいか?

、、、と、ホテル側に持ちかけたのであるが。

 

 

 

ホテル側は、あくまでつっぱねた。

 

 

なぜならば、ホテル側の言い分としては、

こちらはあんたらにホテルのベッドを壊された側なんですけどねぇ?

 

 

なんで、あんたが自分で破壊したベッドでケガした治療費とかを

こちらが払わないといけないのか?

 

 

っていうかヘッドボード(ベッドの前側に付いている棚)が

壊れて落ちてくるって、いったい、ベッドの上でなにやってたんだ?

ちょっとのことで落ちてくるような物じゃないんだけど。

ラブホテルに置くためのベッドだし、それなりに丈夫な物を選んでいる。

 

 

そうとうベッドの上で、激しい行為、、、というか、

それ以上のなにかしらの尋常ではない行為を

おこなっていたのではないのか?と

ホテル側は、訴えてきた男側を疑っている、とか、なんとか。

 

 

結局、裁判がどうなったのかまでは知らないが、

ベッドの修理代は誰が払ったんでしょうかね?

 

 

 

 

<関連する記事>

 

<江戸>宿屋のチェックイン・アウト時間帯は?

 

昔の宿屋では、最初、食事は出なかった

 

 

 

<性行為 カップル 交尾 ラブホテル 破壊 ベッド ヘッドボード 棚 いかがわしい 和解 同意 損害賠償 賠償金 訴訟 裁判 海外 外国 ピストン 恋人 恋愛 子作り 夫婦 営み 落下 怪我 治療 ベッドイン 医療費 修繕費用 修繕  運動>