おすすめ記事



部下の仕事のミスを減らすためにかける言葉とは何か?

 

 

なんか職場とかで、部下の仕事ミスを減らすために、

上司は、「まぁもしミスしても大丈夫だ、なんとか後からでも修正対応できる」

みたいな感じで、

言った方が部下のミスは減るとか言われていますが、、、

 

 

まぁ絶対ミスするな、と言うと余計に緊張して、

ポロポロ、普通はしないようなミスとかし出すのでしょうが。

 

 

 

まぁあくまでリラックスして落ち着いてもらうために言うのであって、

実際ミスされたら、やはり困るのでしょうが、、、

 

 

っていうか、実際ミスされたら会社が困るような重要な仕事は、

あんまり部下にはさせない方が、やはり良いのでしょうが、、、

 

 

それだと、ほとんどバイトレベルの仕事しか任せられなくなる。

 

 

いやバイトレベルでも、やはり仕事ですので、

任された仕事内容によっては、大事になる。。。

 

 

オンラインカジノ「ユースカジノ」 スロット無料体験できます!
下のリンクを経由して、登録していただければ、 無料登録ボーナスとして、 約1000円分のスロットでの賭け金がもらえます。 ( 登録後、サイト内の「プロモーション」のページに行けば、 ...

 

 

・・・まぁとりあえず、ちょっと話は逸れてしまいましたが、

正社員でも日常的におこなう仕事の内容によっては、

たとえミスしても

後からでも見直しして十分修正可能な物はありますので、

そういう仕事の場合には、まぁミスしても、こういう感じで後から見直しして、

ミスに気付いたら、すぐに修正できるから、と教えてあげた方が良いですね。

 

 

そうすれば、部下は自分がおこなう仕事に対しての不安は、

少しは和らぐのではないのかと。

 

 

 

 

<仕事 職場 言葉 人間関係>