おすすめ記事(スクロールできます)



ジャンケンに勝ったら半額にしてくれる花屋の話

 

 

うろ覚えで3記事、書きますよ。

 

 

目次

 

最初から半額で花を売ってくれない理由とは・・・

川魚を生で食えるようになった理由とは?

ネット麻雀で、ひたすら時間を過ごすことも必要だ

 

 

 

①最初から半額で花を売ってくれない理由とは・・・

 

 

なんか知らんが、久々に近所の普段過疎っている

食料品販売店に入ったら、結構人が入っていてビックリした。

 

 

まぁ休日だということもあるが、

そこしか近所の人買い物行くところ無いからなぁ。

 

 

で、そんな中で、テナント入っている花屋を久々に見に行ったのだが、

なんか特定の花の種類だけだが、

店員のジャンケンして勝ったら半額、

負けたら2割引とかいうのを見つけた。

 

 

・・・なに?負けても、その花は買わなきゃならんのか(笑)

 

 

なんていうか、そういうシコリの残りそうなことしないで、

普通に2割引か、半額か、、、どちらかで統一した方がいいのでは?

とか思った。

 

 

(まぁ花の値段って数百円ですから、2割引も半額も、

そう変わらないのですが、、、、まぁやっぱり半額の方が良いのですが)

 

 

まぁ発想は、ほんのちょっとだけ面白いけどね。

 

 

 

でも、おそらく、もうアレな花だと思うので

普通にジャンケンとかしなくとも、

半額で売ってしまった方がいいと思うのですが、

なんか商売に、ちょっとした面白さでも求めているのか?

 

 

それでお客さんが面白がって、

ジャンケンしたさで

買ってくれるとか思っているのか?

 

 

それとも、そういうちょっとした

勝負ごととか好きなタイプなのか。

 

 

<関連する記事>

 

<新年会>社長に勝ったら1万円もらえるジャンケン大会

 

惣菜は半額だからこそ美味い!という話

 

 

でんせつのじゃんけんバトル

 

 

②川魚を生で食えるようになった理由とは?

 

 

昔は、なんか川とか泳いでいる魚とかは

生で、刺身とかで食べることは敬遠されていた。

 

 

だって川を泳ぐ魚にはよく寄生虫がついているからね。

よく熱を加えてから食べないといけませんね。

生はさすがに無理でした。

 

 

けれども、まぁそんな川とか普通泳いでいる魚の中でも

上手そうな種類の魚は、

どこぞで養殖して育てられていることが増えてきたらしい。

 

 

つまりなんか

あらかじめ用意された柵とかで囲われた水の中とかで

大きくなるまで過保護に育てられたりするんですね。

 

 

そうすると川とか実際には泳いだりしていないので

寄生虫とかがついておらず、生でも食える、刺身で川魚が食べれる、

ということが、できるようになってきた、とかなんとか。

 

 

だから、たまに食料品販売店とかで、

そういう川魚の刺身的な物を見つけたら、

なんか、しっかりしたところで養殖したものなのかな、、、

とか思ってみたり。

 

 

 

③ネット麻雀で、ひたすら時間を過ごすことも必要だ

 

 

ひたすらネット麻雀で勝ったり負けたりする、、、あの時間は何なのか?

 

 

なんか暇だから気軽に行えるネット麻雀している時があるのだが、

気付いたら深夜から朝になっていることがある、、、

 

 

この時間をいつもなにか他のことに使えば良かったのではないか?

と、毎回悔やむのであるが、、、

 

 

(何回も勝っていて、よーし今日はついていると思ったら

連敗してしまい、、、、いやいやもう一度とか思って遊んでいると、

ずっと何時間も遊び続けることになる)

 

 

 

ブログやってるんだから、ブログのネタ探しでも、

記事を1つ書いてみたりくらいできたんじゃないのか?

そんくらいの時間があれば、、、、

 

 

(それか普通に睡眠をとればよかった・・・かも)

 

 

まぁしかしそういう何なんだろうあの時間は、、、とか

あとから悔やむかもしれないが、

夢中になって楽しかったのだから仕方がないのさ・・・

 

 

心にゆとりを持たないと、、、そして人生楽しんでいかないと、、、ね?

 

 

 

ネットで無料で麻雀していただけなんですから、

ゲーセンで金使ってゲームしていたわけでもなし。

 

 

 

それになんていうか、夢中でネット麻雀している時だけ

現実のこと忘れることができるんですよね~。

 

 

なんか、それに麻雀をうつことにより

自身の心を整えることができると思う。

 

 

 

・・・まぁけれども、さすがに連敗してしまい、

しかも理不尽な負けが続いたら嫌気がさして、

しばらく絶対にしないでおこう、

時間は有意義に使うべきだったとか思ってしまいますが。

 

 

負け続けてまで、楽しめるほど、

大人ではないですので。

 

 

 



 

<日常>