おすすめ記事(スクロールできます)



亡くなった人(故人)と結婚できるという法律の話

クロス

 

 

とある海外の話。

昔どこぞの地域で戦争が続いていた時に

戦って、なくなる男が多く、

それらの恋人だった女性達が、たとえ、死んでしまっても

それらの男と結婚したい、ということで

形だけ、たたかってなくなった人と結婚できるという

法律が作られた。

 

 

まぁ、悪用を防ぐために、すでに、なくなった人と結婚しても

その人の財産までは相続できないことには

なっていたみたいですが。

まぁ、あくまで形だけですからね。

 

 

で、月日は流れて、戦争はとっくの昔に終わったが

その法律だけは廃止することさえも忘れられて

現代まで、そのまま残り続けてしまった・・・

もちろん、その法律の存在自体、知っている人もロクにおらずに。

 

 

そんな中、とある女性が、付き合っていた男が、死んだけれども

昔から残っている、こういう法律があるでしょ?

といった感じで、大昔の、その法律を今更ながら持ち出して

その法律に基づき、

すでになくなった付き合っていた男と結婚したい、とか言い出してきた。

 

 

まぁ、たしかに法律は廃止されぬまま、残り続けていたのですが

化石みたいな法律ですし、

あくまで昔のセンソー時に、特別に使われたホーリツですので

当初、お上は、その女性の申し出を認めませんでした。

 

 

が、しかし、政府の、とあるお偉いさんが

別にいいじゃないか(・・・まぁ形だけなんだし)とか、言い出したオカゲで

結婚が認められることになったらしいです。

 

 

よくもまぁ、埋もれていた知る人ぞ知る、昔の忘れられたマイナー法を

探し出してきましたね。

 

 

まぁ、国内にも、昔からあるマイナーな

知る人ぞ知る法律は、いくつもあるのではありますが・・・

 

 

 

 

 

 

<死人 結婚 法律 海外 外国 故人 婚姻 死亡 戦死>