カラスは血を吸うのか?という話

 

 

 

うろ覚えで、なんとなく書くので、そこらへんご理解を。

 

 

 

なんか知らんが、カラスが吸血するとかいう話を

最近どこかで聞いたような気がする。

 

 

まぁたまに家畜とかで飼われている牛とかの動物の傷口から

肉をついばんで食べている、とかいうことは聞きますが

積極的に血を吸う?ということは、、、どうなんでしょうか?

 

 

たしかですねぇ、カラスのような鳥っていうのは基本的に

水とかの液体を吸う、吸い上げる、という行為はできなかったはずなんですねぇ。

とにかく、そういう風になっているんだとか、なぜかは知らんが。

 

 

でも、まぁ余談になるのですが、鳩(ハト)だけは

吸うという行為ができるんでしたっけ、数多いる鳥の中でも。

 

 

まぁずうずうしそうな鳥ですからね、みるからに。

なんか水たまりとかにクチを突っ込んで、

そのまま、ごくごく飲めるらしいが、

カラスとかの他の鳥は、くちばしを水につっこんで、

クチバシで、すくい上げてから

ゴックンと飲む行為をするらしいのだが、

一度に少量しかすくって飲めないらしいので

何度もおこなって水分を補給するらしいですね。

 

 

まぁあとはなんか水分を含んでいる物を食べて水分補給をするんだとか。

 

 

まぁなんというかカラスって肉を食べますから、その際に含まれている

血だかも肉と一緒に摂取して、のど渇いたら水分補給しているのかもしれませんが、、、

 

 

まぁとにかく積極的にチューチュー吸血行為をするということは

できないんじゃないですか?

 

 

のどが渇いたら、血液に含まれる水分補給目的で、

動物とかの肉をついばむことはあると思いますが、、、、

一応食べる、という形になりますのでね。

 

 

 

でも、なんでカラスが吸血するというイメージがわいたのだろうか?

 

 

ドラキュラとかの吸血鬼が住んでいる洋館のまわりとかに

コウモリの他にカラスとかもカーカー飛んでいるから

なんかカラスも吸血くらいするだろう、

動物とかの血の滴る傷口がんばってついばんでいるし、

血を目的にそういうことしているんじゃないのか、

とか思われているのだろうか・・・

 

 

まぁカラスですからねぇ~。

 

 

<関連する記事>

 

昔、人の血で作られたジャムが食べられていた話

 

恐怖を与えるだけで、一切傷つけずに処刑した話

 

 

 

<カラス 吸血 水分 補給 摂取 吸う 血液>