免許取得後、ずっと無事故無違反でいるコツとは?

 

 

なんていうか、免許とってすでに10年以上は経っていて、

いまだ無事故無違反だということを想定して、なんとなく書いていく。

 

 

たぶん、免許とってから、ずっとペーパーというわけではなく、

大学時代は車持っていなかったのですが、

社会に出る寸前で車を買い、仕方なく運転するようになり

それから、もうずっと、毎日運転しまくっている、ということで・・・

 

 

そういうケースが、結構ありがちですよねぇ。

 

 

 

しかし、それでいて、

ずっと、違反も事故も起こしたこと一度も無かったら、

それは何が理由だと言えるのでしょうか?

 

 

 

やはり、もしも違反とか事故を起こしたら、とかマメに想像したりすると、

うわぁ~、とか思いますので

(事故処理とか、相手とのやりとりとか面倒だなぁ)

そういったことに関わらないようにしようと常に気を引き締めているのでしょうか、

常日頃に、、、

 

 

(そういう事故の情報記事とか日々ネットで目にしているとねぇ)

 

 

 

それと、何年経っても、しっかりと

道路標識やら、白線一旦停止とか、守っているんでしょうねぇ。

たとえ人目がなくとも、そういう癖がついている、すでに。

 

 

いつ、どこで、誰が見ているかも知れませんし、

人気の無い農道だろうが、しっかり守ることです。

慌てない。

 

 

(とにかく、どこででも、どんな状況でも

道へ出るときには手前で一旦必ず止まる)

 

 

なんていうか他の車がどうしていようが、

自身は自身だ同じではないとか思って、

教習所で習ったことを、しっかり守って実行するんですかね。

 

 

(教習所の教本も、卒業後もとっておいて、たまに読みなおしたり)

 

 

 

そして何よりも普段から、あまりは遠出せずに

身近なところへの買い物だけにしか車を使用せず、

 

(あくまで買い物だけ、あまり外食のため

駐車場とかの狭い飲食店とかへも行かない)

 

また土日など車が混むような休日には運転を控えることですかね。

 

 

運転する時間帯も考える。

 

 

 

それと、いつも通る道とは違う道はあまり通らず、

同じ道を毎日って感じで、何度も繰り返し運転していれば、

その道は、

どういう要領で運転すればいいのかも、

なんとなく分かりますから・・・

 

 

 

なんていうか会社勤めで、あそこ行ってこい、とか、

知らない道を(そして結構、遠出)

いきなり運転させられるような状況だけは・・・

 

 

そういうの好きな方は好きですが。

 

 

 

それと保険ですよ、自動車保険。

 

 

ずっと無事故無違反のゴールド免許であると、

結構、保険料安くなりますので、

それをこれからもずっと維持したい、と思ったら、

気をはって運転しなきゃいけない、絶対事故りたくない、

とかって思うんじゃないでしょうか。

 

 

 

それとタイヤの交換もできるだけ、定期的に行うこと。

 

 

滑らないようにするためにも。

 

 

まぁ車の整備面は、タイヤに限らず、

ちょっとしたことでもマメに古くなったものは

交換なりすることですかねぇ。

 

 

 

それと冬とかになると、窓が曇ったりするので、

それはちゃんと気にして、窓にスプレーで曇り止めマメに塗っておくなど、

車内から外への視界はしっかり確保しておくことですかね。

 

 

とにかく車内から外への視界を常に確保するため、なんか

フロントガラスの手前になんか物置いたりはしないでしょうねぇ。

 

 

 

あと当然のことながら、

車の運転中に飲み物を飲んだりとかもないでしょうねぇ~。

 

 

信号待ちの時にも、まだ赤だからということで、

なんかペットボトルのお茶とか飲んでいても、気がついたら、

すぐに青になっていて慌てることもあるでしょうから

(ペットボトルの蓋を閉めるため)

なんかしっかり飲みたい時には、ちゃんとどこかに車とめてから、ということで。

 

 

 

あと極めつけは、できるだけ相手に道を譲る、先に行かせる、という

精神というか心のゆとりを持つことですかねぇ。

 

 

どっちが先に行くか?という状況になった場合、

状況にもよりますが、必ず、、、ではないけれども、

まぁ相手が先に行きたがっていたら、行かせてあげれば?

という感じですかね。

 

 

それで事故を起こす可能性が少しでも回避できれば儲けもの。

 

 

あと歩行者や自転車には、しっかり待ってあげて

道を譲るなりするのは、当然でして、、、

 

 

 

あと、なんかあったかなぁ~、ああ。

 

 

車を動かして発進させる前には、前後左右になにかいないか、

しっかりミラーで確認することですかねぇ。

 

 

これは基本中の基本ですが、すごく大事なことだと思います。

 

 

どこかの駐車場とかで車動かそうとしたら、まわりになんかいたりして、

ヒェッとかってなることも、なきにしもあらずんば?

 

 

 

それと、あと必要なのは、、、耐性ですかね。

 

 

なんかこのご時世でも、老人とかが車の後ろにつくと、

普通にクラクションとか鳴らしてくるかもなので(笑)

それは多少イラついても、しばらくの間だけ、

グッとこらえて無心になり完全に無視して、

なんか曲げれそうなところがあれば、

すぐにそこへ入り、道を変えて、

とっとと離れることですかね。

 

 

 

 

<無事故 無違反 方法 交通 道路 運転 安全運転>