おすすめ記事(スクロールできます)



地元の信用金庫で仏壇を販売していた、なぜ?

仏壇

 

 

※夏に書いた記事です。

 

 

どこぞやの信金で、金おろそうとしてきた時のこと

そこの駐車場で若いスーツ姿の男が看板持って立っていた。

 

 

その看板には何が書かれていたのかというと

コーヒー1杯無料サービスしますので

仏壇の説明をうけていきませんか?とのこと。

 

 

つまり、信金2階で仏壇の説明というか

簡単な販売の販促会やってますので

コーヒー1杯そこで飲ませてあげますから寄っていきませんか?とのこと。

 

 

駐車場に車止めて、その光景を見ていて

そんなもんに誰が釣られるのか?と思っていたが

なんと中東系のおばさんが入っていったのを見かけた。

 

 

たぶんコーヒーだけ飲んで絶対、仏壇なんか契約せずに

出てくるだろうな~とか思った。

 

 

っていうか、信金ってこんな仏壇の販売なんかやっているのか?

地方完全密着の金融機関的なところですよね?

信金って・・・

 

 

地元の仏壇会社から頼まれたのか?

私んとこ、あんたんところの信金でいくらか預金しているんだから

うちの仏壇の営業とかも、そんな感じで協力してよ~とか言われているのか?

もしも、いくつか売れたら、その売上げのうち、いくらか預金するからさ~

信金内の空いている場所で、客呼び込んでさ~

・・・ってな感じか。

 

 

・・・ということは、看板持って立っているヤツ

もしかして信金の営業マンの男とかなのか?

仏壇会社の営業マンとかじゃなくて。

だって、そこの信金の営業マン、いつも信金内で暇そうにしているし

 

 

まぁ実際に仏壇の販売説明する人は

仏壇会社から来ている営業マンだとは思うが。

 

 

こんなに日差しの熱い中スーツ着て看板持って

駐車場に1日立っているのか?交代でやっているのか?

ご苦労なこった。

 

 

まぁコーヒー1杯で、仏壇の説明聞いてくれるヤツも

なきにしもあらずんば、

がんばれ。

 

 

自分が、まつられる仏壇を今のうちから

買っておきたいと思うヤツならサッコン

たくさんいるんじゃないのか?

無駄に金持ってそうだし。

 

 

<関連する記事>

 

”見積もり”依頼しただけで契約成立したことになる?

 

金持ちから金を出させるには、北風と太陽

 

 

 

<信用金庫 信金 預金 仏壇 セールス 販売 勧誘 顧客>