おすすめ記事



蜜柑を揉むと、懐柔されて甘くなるワケではない?、他

 

 

うろ覚えで、2記事分、書きます。

 

 

目次

 

①蜜柑は触れると、優しくされたと勘違いして甘くなる?

②大昔、女遊びした証拠は、店で書かされた反省文だった

 

 

 

①蜜柑は触れると、優しくされたと勘違いして甘くなる?

 

 

なんか感じ的には、なんか、ほぐされて、

とりあえずなんか甘みが内から出てくるのではないか?的な

感じではあるけれども・・・

 

 

どうやら、ちゃんとした理由があるみたいですね。

 

 

ベラジョンカジノ スロット無料体験できます!
下のリンクを経由して、登録していただければ、 自動的に約3000円分の賭け金がもらえます。 その分だけ、カジノゲーム(主にスロットなど)で賭け金として、 お試しでプレイできますので、 是非ご使用ください登録後、賭け金もらって、テキトーにゲームを選び、 どれだけ賭けるかの設定さえすれば、 どのゲームも簡単...

 

 

蜜柑を手などで、モミモミと揉んでみると、

ほぐされるというよりも、

なんていうか実が、グジュグジュとなってくるので、

それを、なおすために、なんか蜜柑の内にある、

とある物質が使われるらしい。

 

 

で、その、とある物質というのが、

すっぱい物質だということらしいので、

それが、使用された分、減りますので、

その分、甘みが強調されていく、、、ということらしいですね。

 

 

 

ということで、どうやら、蜜柑を外部から揉みほぐしたオカゲで、

揉んだ人、つまりその後、口にする人に、

甘くなってあげているワケではない、ということですね。

 

 

甘くなるのは、蜜柑側の都合であるということ。

 

 

インターカジノ スロット無料体験できます!
下のリンクを経由して、登録していただければ、 自動的に約3000円分の賭け金がもらえます。 その分だけ、カジノゲーム(主にスロットなど)で賭け金として、 お試しでプレイできますので、 是非ご使用ください登録後、賭け金もらって、テキトーにゲームを選び、 どれだけ賭けるかの設定さえすれば、 どのゲームも簡単...

 

 

②大昔、女遊びした証拠は、店で書かされた反省文だった

 

 

大昔は、坊さんは、女遊びとかしてはいけないことになっていた。

 

 

けれども実際には、風俗店へ行って女遊びするわ、

愛人作るわ、いろいろやっていたらしい。

 

 

まわりの人とかは、こういうことは知っていたが、

別に、平生の仕事さえ、しっかりしていれば、

特に何も言わず、見て見ぬふりだった。

 

 

たまに息抜きも必要だろうな~みたいな感じで。

 

 

 

しかし、なにかしらの契機に、取り沙汰されることも、しばしばあった。

 

 

あまりにも女遊びとかして、うつつをぬかしていて、

本業をおろそかにしていたら、、、って感じですかね。

 

 

ミスティーノカジノ スロット無料体験できます!
下のリンクを経由して、登録していただければ、 自動的に約1000円分の賭け金がもらえます。 その分だけ、カジノゲーム(主にスロットなど)で賭け金として、 お試しでプレイできますので、 是非ご使用ください登録後、賭け金もらって、テキトーにゲームを選び、 どれだけ賭けるかの設定さえすれば、 どのゲームも簡単...

 

 

で、そういう素行がバレるキッカケとしては、

なにかしら当時の風俗店では、店の女性を一人選んだら、

他の、店の別の女性とは遊んではいけない、

浮気してはいけないみたいなことになっていたのだが、

それでも他の女性と遊んで、そのことが知られてしまった場合には、

反省文みたいな物を書かされることがあった。

 

 

そういう行いまで、坊さんもしていたらしく、

遊んだ店で調子にのってしまったのか、

そういうことをしたことを書かされた反省文を店が預かっていて、残っていたのか、

そういうのが、坊さんの女遊びした客観的にしっかりした書面証拠として

持ってこられることもあったのだ。

 

 

 


わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ!(※ムリじゃなかった!?) (ダッシュエックス文庫DIGITAL)

 

 

 

<理由 果物 甘さ 歴史>